• 会員写真
一般社団法人フィナンシャル・アドバイザー協会会員 「SBIマネープラザ株式会社」
代表取締役執行役員社長
太田 智彦さん
SBIマネープラザ株式会社
  • 北海道・東北地区
  • 関東地区
  • 東海・中部地区
  • 近畿地区
  • 中国・四国地区
  • 九州地区

SBIグループの総合力を活かした金融に捉われないご提案

自社の強み

1.ワンストップでSBIグループ内外の多彩な商品・サービスをご提供
SBIマネープラザはSBIグループの中で唯一、対面営業を行う金融事業者です。ワンストップで証券・保険・銀行の各商品・サービスを取扱い、お客様に最適なソリューションをご提供します。また、お客様に最善の選択をしていただけるよう、SBIグループの商品・サービスに限らず、多くのグループ外の事業会社とも提携し、ラインナップの充実を図っております。

2.各分野のスペシャリストがお客様の資産形成をサポート

選択肢が多いばかりでは、お客様が選択に悩む可能性も否めません。SBIマネープラザは証券会社・銀行・保険会社など多様なバックグラウンドを持つスペシャリストが多数在籍しており、お客様の選択を専門的な見地からサポートいたします。

3.地域金融機関や税理士・会計士事務所との連携
地域金融機関14行と共同店舗22店の運営、700を超える税理士・会計士事務所等との提携を通して、お客様により良いご提案をお届けします。

記事写真

SBIマネープラザ 10周年

【沿革】
2012年 SBIフィナンシャルショップ株式会社が、グループ保険代理店SBIフィナンシャル・エージェンシー株式会社を吸収合併するとともに、株式会社SBI証券の対面部門を吸収分割により承継。同時に商号をSBIマネープラザ株式会社に変更。現在の当社事業開始。
2015年 住信SBIネット銀行株式会社を所属銀行とする銀行代理業の許可を取得
2016年 第二種金融商品取引業の登録
2017年 地域金融機関との共同店舗第1号店オープン
証券事業の預り資産残高1兆円突破
2021年 地域金融機関との共同店舗第22号店オープン
共同店舗の預かり資産残高1,000億円突破
住宅ローン取扱額7,000億円突破

記事写真

FA協会の加入で実現したいこと

近年は技術革新によって新しい金融商品・サービスが次々と誕生しており、中にはAI技術などを駆使してこれまで人間が担っていた役割にとって代わるようなものも少なくありません。そのような環境でも、ファイナンシャル・アドバイザーに相談することの付加価値を高められるよう、新たな技術やサービスを取り入れながら、FA協会員の皆様と情報共有、切磋琢磨し、すべての人が安心して相談できる環境を築くことを目指します。

 

 

記事写真
会員種別 正会員
会社名 SBIマネープラザ株式会社
会社住所 〒106-6017 東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデンタワー17階
電話番号 03-6229-0872
設立年月日 2008年03月31日
HPアドレス http://www.sbi-moneyplaza.co.jp
提携証券会社 株式会社SBI証券、ウェルスナビ株式会社
登録番号 関東財務局長(金仲)第385号
代表者氏名 太田 智彦
在籍するIFAの人数 255名(2021年12月10日時点)
最終更新日 2022年1月25日
代表者メッセージ 当社は、「SBIマネープラザ」に商号変更してから、2022年6月で10周年の節目を迎えますが、金融を取り巻く環境は10年前と比べられないほど劇的に変化しています。 2021年11月には金融サービス仲介業がスタートし、今後、異業種から金融事業への新規参入が増加することが予想されますし、技術革新によって新しい金融サービスも次々と誕生しています。また、2022年4月からは高等学校で金融教育が必修化されるなど、日本人にとって金融がより身近なものとなりつつあるではないでしょうか。 そのような大きな変化の中で、当社はこの10年でSBIグループ内外の様々な金融商品・サービスをワンストップで提供できる体制を築いて参りました。今後も金融商品仲介業、第二種金融商品取引業、住宅ローンに係る銀行代理業、保険乗合代理店業務の他、顧客紹介契約を通じてお客様の資産形成に貢献する、総合金融サービス会社を目指して参ります。
共通KPIへのリンク https://www.sbi-moneyplaza.co.jp/footer/fiduciaryduty/commonkpi/