一般社団法人 ファイナンシャル・アドバイザー協会は、本協会の目的を達成する上で、会員の個人情報(個人情報の保護に関する法律に定める「個人情報」をいいます。)を適正に取り扱い、その保護の重要性に鑑み、次のとおり個人情報保護方針を定め、これに従って個人情報の適切な保護・利用に万全を尽くします。


1. 法令等の遵守

本協会は、個人情報の保護に関する法律をはじめとする個人情報に関する法令、個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン等を遵守いたします。


2. 個人情報の取得

本協会は、その業務の遂行に必要な範囲内又は法令上認められている範囲内で、適正かつ適法な手段により、個人情報を取得します。また、要配慮個人情報及び機微(センシティブ)情報については、法令にもとづく一定の例外を除き、取得、利用又は第三者提供を行いません。


3. 個人情報の利用

本協会は、法令等に基づく場合のほか、以下の利用目的の達成に必要な範囲で個人情報を取り扱います。本協会は、あらかじめ本人の同意がある場合、法令に基づく場合を除き、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱うことはいたしません。

(1)会員管理

(2)イベント、セミナー、その他行事等の開催連絡および運営管理

(3)各種アンケート調査の実施、協力依頼

(4)官公庁、関係団体等への政策、制度提言及び意見交換

(5)その他業務上必要な連絡等


4. 個人データの第三者提供

本協会は、あらかじめ本人の同意がある場合、法令に基づく場合または裁判所その他の機関より適法に開示を要求された場合を除き、取得した個人データを第三者に提供することはいたしません。


5. 個人情報の共同利用

本協会は、他団体等と個人データの共同利用を行う場合には、その旨並びに共同して利用される個人データの項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的及び当該個人データの管理について責任を有する者の氏名又は名称について、予め本人に通知を行うか、又は本人が容易に知りうる状態に置くものとします。


6. 個人情報の安全管理

本協会は、保有する個人データの紛失、漏えい、滅失又はき損等を防止するために必要な安全管理措置を実施し、不正アクセス対策やコンピューターウィルス対策など適切なセキュリティ対策を講じることとします。


7. 役職員及び委託先の監督

本協会は、個人情報の安全管理の徹底を図るため、役職員に対し、その重要性を認識させるとともに、必要かつ適切な監督を行います。また、本協会は、個人情報の取扱を委託する場合には、委託先の適切な選定及び委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。


8. 保有個人データの開示等

本協会は、本協会の保有個人データに関して、本協会の定める方法によって本人から開示、訂正、削除、利用停止等の請求があった場合には、個人情報保護法に基づき、適切かつ迅速に対応します。


9. 匿名加工情報

本協会は、匿名加工情報を取り扱う場合又は第三者に提供する場合には、法令等を遵守し、適切に取り扱います。


10.個人情報保護に関する体制

本協会は、個人情報の情報管理責任者を定め、個人情報を含めた本協会の保有する情報の適切な管理を行います。


11.漏えい事案等への対応

本協会において、万一、個人情報の漏えい等があった場合には、個人データの漏えい等の事案が発生した場合等の対応について(平成 29 年個人情報保護委員会告示第1号)を参照し、必要な措置を講じます。


12.改善への取組み

個人情報の取扱い(安全管理措置を含みます。)については、取扱状況を点検し、必要に応じて見直しを行う等、継続的な改善に努めます。


13.お問い合わせ先

個人情報に関するご相談等は、次の窓口までお問い合わせください。

一般社団法人 ファイナンシャル・アドバイザー協会 事務局

メールアドレス:info@faa.or.jp


2020 年 4 月 23 日

一般社団法人 ファイナンシャル・アドバイザー協会